レイアウト調整

今週の説教

HOME » 今週の説教

レイアウト調整

説教(2017年11月5日)

■説教者:堀 正一 教区長

■御言訓読:真の父母経(第1編 第2章 第3節 7)

7神様は、六千年間何をされ、神様の一貫した歴史的な望みとは何だったのでしょうか。それは、一人の母を探し出すことです。アダムを送ったあと、すなわちアダムを再創造したあと、彼を通して一人の母を探し出そうというのです。これは再創造です。本来、神様がアダムを創造したあと、アダムを中心としてエバを創造したので、再創造においても、アダムを送ってエバを探し出すのです。つまり、母を探して立てるのです。

そうするために、この第一次七年路程の間、サタン世界の讒訴条件から免れ得る道を、お母様が行くようにしたのです。そうするためには、お母様自身がサタンと直接闘ってはならず、お父様を絶対に信じ、常に一つにならなければなりません。そうしてこそ、サタンの侵犯を受けないというのです。また、アダムが責任を果たせずにエバを失ったので、アダムの立場を復帰L、サタンを屈服させて勝利基準を立てなければならないのですが、七年期間は、このようなことをすべき期間です。

その基準を立てたあとは、お母様を立てて心霊的な基準をつなげ、堕落した父母の立場を蕩減復帰して、真の父母の土台を立てなければなりません。

カテゴリー:今週の説教 - 17/11/06掲載
レイアウト調整

page_footbar
レイアウト調整
下の影