レイアウト調整

今週の説教

HOME » 今週の説教

レイアウト調整

説教(12月26日)

宋 榮錫 総会長による全国インターネット礼拝が行われました

■御言訓読(ヨハネの黙示録 第21章 第1節~8節)

 わたしはまた、新しい天と新しい地とを見た。先の天と地とは消え去り、海もなくなってしまった。

 また、聖なる都、新しいエルサレムが、夫のために着飾った花嫁のように用意をととのえて、神のもとを出て、天から下って来るのを見た。

 また、御座から大きな声が叫ぶのを聞いた、「見よ、神の幕屋が人と共にあり、神が人と共に住み、人は神の民となり、神自ら人と共にいまして、人の目から涙を全くぬぐいとって下さる。もはや、死もなく、悲しみも、叫びも、痛みもない。先のものが、すでに過ぎ去ったからである」。

 すると、御座にいますかたが言われた、「見よ、わたしはすべてのものを新たにする」。また言われた、「書きしるせ。これらの言葉は、信ずべきであり、まことである」。

 そして、わたしに仰せられた、「事はすでに成った。わたしは、アルパでありオメガである。初めであり終りである。かわいている者には、いのちの水の泉から価なしに飲ませよう。

 勝利を得る者は、これらのものを受け継ぐであろう。わたしは彼の神となり、彼はわたしの子となる。

 しかし、おくびょうな者、信じない者、忌むべき者、人殺し、姦淫を行う者、まじないをする者、偶像を拝む者、すべて偽りを言う者には、火と硫黄の燃えている池が、彼らの受くべき報いである。これが第二の死である」。

カテゴリー:今週の説教 - 10/12/27掲載

説教(12月19日)

■題目:「神に愛されている私」

■説教:和田康伸 教区長

■御言訓読:コリント人への第二の手紙(第12章 7節~10節)

 そこで、高慢にならないように、わたしの肉体に一つのとげが与えられた。それは、高慢にならないように、わたしを打つサタンの使なのである。

 このことについて、わたしは彼を離れ去らせて下さるようにと、三度も主に祈った。

 ところが、主が言われた、「わたしの恵みはあなたに対して十分である。わたしの力は弱いところに完全にあらわれる」。それだから、キリストの力がわたしに宿るように、むしろ、喜んで自分の弱さを誇ろう。

 だから、わたしはキリストのためならば、弱さと、侮辱と、危機と、迫害と、行き詰まりとに甘んじよう。なぜなら、わたしが弱い時にこそ、わたしは強いからである。

カテゴリー:今週の説教 - 10/12/20掲載

説教(12月12日)

■題目:「自信を持ちなさい。強く、また雄々しくありなさい!」

■説教:和田康伸 教区長

■御言訓読:ヨシュア記(第1章 第1節~9節)

主のしもべモーセが死んだ後、主はモーセの従者、ヌンの子ヨシュアに言われた、

「わたしのしもべモーセは死んだ。それゆえ、今あなたと、このすべての民とは、共に立って、このヨルダンを渡り、わたしがイスラエルの人々に与える地に行きなさい。

あなたがたが、足の裏で踏む所はみな、わたしがモーセに約束したように、あなたがたに与えるであろう。

あなたがたの領域は、荒野からレバノンに及び、また大川ユフラテからヘテびとの全地にわたり、日の入る方の大海に達するであろう。

あなたが生きながらえる日の間、あなたに当ることのできる者は、ひとりもないであろう。わたしは、モーセと共にいたように、あなたと共におるであろう。わたしはあなたを見放すことも、見捨てることもしない。

強く、また雄々しくあれ。あなたはこの民に、わたしが彼らに与えると、その先祖たちに誓った地を獲させなければならない。
ただ強く、また雄々しくあって、わたしのしもべモーセがあなたに命じた律法をことごとく守って行い、これを離れて右にも左にも曲ってはならない。それはすべてあなたが行くところで、勝利を得るためである。

この律法の書をあなたの口から離すことなく、昼も夜もそれを思い、そのうちにしるされていることを、ことごとく守って行わなければならない。そうするならば、あなたの道は栄え、あなたは勝利を得るであろう。

わたしはあなたに命じたではないか。強く、また雄々しくあれ。あなたがどこへ行くにも、あなたの神、主が共におられるゆえ、恐れてはならない、おののいてはならない」。

カテゴリー:今週の説教 - 10/12/13掲載

説教(12月5日)

■題目:「2010年の摂理と私達の責任」

■説教:徐 辰泰 副教会長

■御言訓読:「天地人真の父母定着実体み言宣布 天宙大会」講演文より

真のご父母様の特別指示

1.黄善祚を中心とする宗族的メシア圏と第1、第2、第3イスラエル圏の昇華式を今年10月から12月31日までに終えて、祝福3日行事と蕩減棒儀式も完了するのであり、そこには、韓国が神様の祖国と故郷であり、真のご父母様の国であるために、韓国の全国民を参与させなければなりません。

2.分封王と平和大使の責任を受けた人達は、全世界的に霊界‐肉界の祝福式を同時にD-dayまでに完了しなければなりません。

3.真のご父母様を中心として、アダム‐エバから、文氏氏族、分封王と平和大使達、各国の大統領と国会指導者達を包括させて、本然の血統圏の先祖達と天の血族親族になる祝福を受けた人達が、全体‐全般‐全権‐全能の一体圏を完成しなければなりません。

4.今から60年前の10月14日、その日を起点として、蕩減復帰される60年後の天一国10年天暦10月14日、15日、16日の三日間に真の父母様の宣布記録に一致した、真の父母様のD-dayまで、宣布期間を最終段階として、全体・完成・完結・完了する宣布大会が、今日17日であるのです。

5.今回の天地人真の父母定着実体み言宣布大会であるワシントン‐ニューヨーク大会とラスベガス‐フーバーダム大会、そして、神様の祖国と故郷になる韓国‐ソウル大会は、摂理の最終的な完成‐完結‐完了を意味する真の父母様の宣布内容です。

この使命は、真の父母様が決定した2年1ヶ月余りを残す、D-dayまでに完了しなければなりません。

6.そうして、真のご父母様が誕生した韓国が神様の祖国と故郷として、完成・完結・完了されるのです。

神様の祖国と故郷である韓国(南北)政府を代表する李明博大統領を中心として、カイン圏UNとアベル圏UNの大統領格であるジョージ・ブッシュ前米国大統領とオバマ大統領、G20に参席した全ての大統領達と国民が、ひとつになって、この大会の成功の為に真のご父母様の天命に従って、完成・完結・完了的勝利を奉献しなければなりません。

万一、参席できない者達は、真のご父母様が代身選出して、完成させるでしょう。

カテゴリー:今週の説教 - 10/12/06掲載
レイアウト調整

page_footbar
レイアウト調整
下の影