レイアウト調整
page_footbar

HOME » 今週の説教 » 説教(2015年6月28日)

説教(2015年6月28日)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 説教(2015年6月28日)
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

■説教者:堀 正一 教区長

■御言訓読:天聖経(第2編 第1章 第3節 1)

1皆さんが世界の代表になりたければ、なることができます。天地を代表した愛を中心として世界を神様のように愛し、国民を神様のように愛し、自分の家を創造するときの神様の心をもって愛することができれば、誰でもそうなることができます。

「私」が血の汗を流して、再創造の過程を経なければなりません。私から始めて一族を再編、天理の大道に連結させるべき歴史的蕩減の使命が、堕落した子孫にあります。ですから、先生一人で迫害を受けながら経てきたのです。国だけではなく、世界まで、すべて経てきました。

今、真の父母宣布をしなければなりません。本当に真の父母宣布が終わったというときは、悪魔のような邪悪なものなどは、すべて退かなければなりません。しがみついていれば、すべて木っ端みじんになります。雷が落ちるのです。霊界が放っておかないのです。

カテゴリー:今週の説教 - 15/07/01掲載
page_footbar
下の影