レイアウト調整
page_footbar

HOME » 今週の説教 » 「第52回真の父母の日」インターネット礼拝

「第52回真の父母の日」インターネット礼拝

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「第52回真の父母の日」インターネット礼拝
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

第52回 真の父母の日の記念行事が天暦 3月1日(陽4.3) 天正宮大講堂で挙行されました。

この日の行事には国内外の貴賓を始めとし、各機関企業体長と食口達が参加しました。

石竣淏会長の司会で進行されたこの日の行事は、開会宣言を始めとし、天一国歌斉唱、敬拝式、家庭盟誓、報告祈祷(文亨進世界会長)ケーキカッティング、聖餐、祝賀(九里教会聖歌隊)、み言訓読、花束奉呈、み言、億万歳三唱、閉会宣言の順で進行されました。

石竣淏会長は行事を始めるにあたって真の父母の日の制定についての意義を食口達に伝達しました。

これに続いて拍手と歓声の中で真の父母様が入場され、ろうそくに添加され、この日の精誠を天の前に捧げられました。

文亨進世界会長は報告祈祷を通して、大初から願われた想像目的を成すことを真のご父母様は懇切に願って来られたことを伝えられ、すべての人類が真の父母様の真の愛を受けられることを願うと祈祷を捧げられました。

1960年 陰暦 3月1日に制定された真の父母の日に関する内容を金孝律会長が出てこられて説明した後、1966年第7回真の父母の日の記念のみ言を食口達に伝達しました。

真の父母様はみ言を通して、「天地人真の父母定着実体み言宣布天宙大会」の原稿を訓読され、神様の愛は怨讐にはなく、平和と幸福と愛と共にいるという内容のみ言を食口達に伝えました。

その後宋榮錫会長の力強い億万歳を最後に、52回真の父母の日の記念行事が終了しました。

~PeaceTVより~

カテゴリー:今週の説教 - 11/04/05掲載
page_footbar
下の影