レイアウト調整
page_footbar

HOME » 今週の説教 » 説教(7月28日)

説教(7月28日)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 説教(7月28日)
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

■題目:私達自身を見失ってはならない

■説教者:和田康伸 教区長

■御言訓読:原理講論(P.223)

最初の復活

「最初の復活」というのは、神の復帰摂理の歴史が始まって以来、再臨摂理によって、初めて人間が原罪を脱いで、創造本然の自我を復帰し、創造目的を完成させる復活をいうのである。

 したがって、すべてのキリスト教信徒たちの唯一の望みは、最初の復活に参与することにある。では、どんな人たちがここに参与できるのだろうか。再臨主が降臨されたとき、最初に信じ侍って、復帰摂理路程の全体的な、また世界的な蕩減条件を立てる聖業に協助して、すべての人間に先立って原罪を脱ぎ、生霊体級の霊人体を完成し、創造目的を完成した人たちがここに参与できるようになるのである。
 また、聖書に表示された十四万四千人とは何を意味するのであろうか。

カテゴリー:今週の説教 - 13/07/30掲載
page_footbar
下の影