レイアウト調整
page_footbar

HOME » 今週の説教 » 説教(2016年12月11日)

説教(2016年12月11日)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 説教(2016年12月11日)
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

■説教者:堀 正一 教区長

■御言訓読:

◆マタイによる福音書(16章16節~19節)

シモン・ペテロが答えて言った、「あなたこそ、生ける神の子キリストです」。
すると、イエスは彼にむかって言われた、「バルヨナ・シモン、あなたはさいわいである。あなたにこの事をあらわしたのは、血肉ではなく、天にいますわたしの父である。

そこで、わたしもあなたに言う。あなたはペテロである。そして、わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てよう。黄泉の力もそれに打ち勝つことはない。
わたしは、あなたに天国のかぎを授けよう。そして、あなたが地上でつなぐことは、天でもつながれ、あなたが地上で解くことは天でも解かれるであろう」。

◆天聖経(第2編 第4章 第5節 6)

6皆さんは心情を合わせもってこそ、天の勇士になることができます。心情を除いてはなれません。心情がなければ、人格が出てこず、心情を通じた人格が出てこなければ、心情を通じた真理も出てこず、心情を通じた真理が出てこなければ、理想が出てきません。皆さんの理想は何ですか。真の父母です。

統一教会は、歴史が求めてきた中心である真の父母に侍るところです。時代が要求する中心である真の父母に侍るところです。未来の起源になることができる真の父母を、「私」が相続することができるのです。したがって、私は歴史的な実です。

私は時代的な中心です。未来の起源になり、先祖になるのですが、真の父母の心情と一致できる関係を結んでこそ、そのようになるのです。このような心をもってこのような祈りをすれば、恥ずかしくありません。

カテゴリー:今週の説教 - 16/12/14掲載
page_footbar
下の影