レイアウト調整
page_footbar

HOME » 今週の説教 » 説教(2015年9月6日)

説教(2015年9月6日)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 説教(2015年9月6日)
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

■題目:「2020に向けての公私ともの新しい出発!」

■説教者:徳野英治 会長

■御言訓読:■真の父母経(第1編 第2章 第5節 17.26)抜粋

17祝福を受けたすべての家庭は、真の父母にならなければなりません。世界全体の家庭の真の父母化時代です。

 第一に、すべての祝福家庭の婦人たちは、お母様の伝統を相続しなければなりません。真の父母になろうとするので、皆さんも、真の父母化時代において、氏族圏内のすべてを一つにするため、お母様の代わりにお産の苦労をしなければなりません。真のお母様は、聖霊の立場なので、霊肉共に生んであげなければならないのです。これは母の責任です。若い青年と一世の男性まで再び生み変え、復活させなければならないのです。

 第二に、家庭的メシヤ圏を解放していかなければなりません。再び生み変えて重生復活し解放してあげなければなりません。氏族的メシヤが氏族の場で、あらゆる氏族を一つの氏族圏にしなければならないのです。それで、真のお母様の立場で再び生み変え、家庭と氏族的メシヤ圏を一致させなければなりません。アダム家庭、イエス様の家族が失敗したことを、蕩減復帰しなければならないので、そのようにするのです。

26皆さんも真の父母にならなければなりません。そうだとすれば、氏族的真の父母になりますか、民族的真の父母になりますか、国家的真の父母になりますか。国家的真の父母になれば、そのまま天国に上がっていくのです。

 真の家庭にならなければ、天国に入れません。天国は家庭が入るのです。天の国の編成は、家庭を連合して行うようになります。連合を通して公式をつくるのです。すべてのものが連結されて、公式をつくるのです。皆さんも完成した家庭をつくらなければ、天国に入れません。それが真の父母主義です。真の父母として行く道です。

カテゴリー:今週の説教 - 15/09/08掲載
page_footbar
下の影