レイアウト調整
page_footbar

HOME » 今週の説教 » 説教(11月10日)

説教(11月10日)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 説教(11月10日)
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

■題目:一つになる

■説教者:堀 正一 教区長

■御言訓読:天聖経(第2編 第1章 第1節 13-14 P146)

歴史と時代と未来の核心

13皆さんが祈るとき、「六千年歴史の結実である私たち」と祈りますが、どうして六千年の結実なのでしょうか。父母の前の一人の子女にすぎないではないですか。しかし、真の父母と通じることができる子女の位置にいるので、歴史的な実であり、歴史的な結実であり、未来の出発の起源なのです。

したがって、皆さんの願いは、未来にあるのではなく、真の父母にあります。皆さんが、その真の父母と完全に一つになれば、世界も一つになるのです。

14皆さんが真の父母と完全に一つになるとき、国家もあり、氏族もあり、民族もあり、家庭もあるのです。天地のすべての栄光の価値を総合した実体基準が、真の父母です。真の父母を世の中のお金と取り替えることができますか。

自分の生命と取り替えることができますか。ですから、昔とは違うのです。皆さんがどこに行こうと、真の父母に侍らなければなりません。皆さんの息子、娘も、千代、万代の子孫たちも、そのようにしなければなりません。

カテゴリー:今週の説教 - 13/11/13掲載
page_footbar
下の影